住宅ローン・借り換え・借入先

住宅ローンを選ぶ事は一番大切です。

住宅ローンの借入先はとても大切

住宅を取得する際に、だれもが「少しでも安く建てたい」と思われる方も多いです。
そこで、一番大きく左右されるのが住宅ローンの借入先です。

 

銀行の借入先も沢山あって、どこで借りたらいいのか分からない。と思われる方が殆どです。
しかし、住宅ローンの事についてトコトン勉強している人は少ないと思いますが、
また、土地を買う時や家を建てるときの建築会社から紹介してもらった銀行からお金を借りようと思う方も多いと思いますが、
不動産会社や建築会社は自分の会社の運転資金の借り入れでお付き合いがあるので、そのお付き合いのある銀行を紹介して、
本当にあなたにとって一番ベストな銀行を紹介している可能性も少ないでしょう。

 

私が勤めているハウスメーカーでも、数名の営業マンは自分の取り扱う銀行さんを決めて、お客さんの住宅ローンの借入先は自分がお付き合いのある銀行さんを中心に借入先を提案している事が殆どでした。
ご自身でも一生をかけて払っていく住宅ローンなので、

 

分かりやすく3000万円の借入金額。35年の借入期間で、金利が35年間一定としましょう。

 

建築会社が紹介してくれた、A銀行は35年間の金利が1.2%

 

自分で勉強して探してきた、B銀行は35年間の金利が1.1%

 

たかだか金利が0.1%と違うだけですが、総支払額が約60万円違ってきます
60万円も違うと大きいですよね??
しかし、金利がこれ以上に違う場合もあるので、100万円以上高く住宅ローンを支払い続けている人も沢山おられるでしょう。
仕事で忙しい中で、住宅ローンの借入先も不動産屋や建築会社の担当の人に勧められるがままに決めてしまってはいけないと思いませんか?
少しでも安く良い家が建てたいと思われる場合は必ず住宅ローンの借入先をしっかりと見直して下さい。

住宅ローンを選ぶ事は一番大切です。記事一覧

住宅ローンの種類

住宅ローンを借りる際にはまずは、借入期間と返済方法をどのようにするのかを、話し合って決めなければなりません。そうして、返済方法によって各銀行が得意としている所があるのでそれを踏まえてどの銀行で借りるかを決めてもらったらいいと思います。まずは、それぞれの返済方法の特徴を知りましょう。元利均等返済元利均...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ