安く抑えるテクニック・自分で動く・施主支給

安く抑えるテクニック

安く抑えるテクニックを網羅しましょう

このページは家づくりを行うために少しでも安く抑えるテクニックを網羅しています。
ここでは、火災保険、エアコン、照明、カーテン、住宅ローン、家具などなどちりも積もればなんとやらですが、住宅取得はたくさんの要素が積み重なってできているので、一つだけ節約しても数万円しか抑えられないかもしれませんが、それがいくつも重なると数十万のコストカットに繋がります。

 

それで、何十万も違えば、家を取得するときは何千万円の買い物になるので、感覚が狂いますが、おても大きいですよね。
もうすでに住宅を取得している人でも、火災保険や住宅ローンの見直しは必ずした方がいいですので、

 

ここでは、様々な補助金や住宅ローンの見直し、現金で住宅を購入しようとしている人だけが出来るメリット、等々をそれそれの項目でご説明したいと思います。

安く抑えるテクニック記事一覧

火災保険の見直しを

住宅を取得する際に、必ずと言って良いほど入るべきなものは火災保険です。みなさま、勘違いされている方もおられますが、万が一、お隣が火災にあって延焼した場合はご自身の火災保険で対応しなければなりません。火災保険に入っていない場合は、ローンの残債だけ残って、住宅を新しく取得も出来ないというようなことも十分...

≫続きを読む

 

住まい給付金について

住宅取得は高価なため、様々な補助金が存在します。この補助金の申請も、担当の営業がすべて動いてくれる人もいれば、全く動かない人、補助金を教えてくれる人、補助金の事を教えてくれない人(このような人はいないと思いますが)がいますが、基本的には住宅取得をしたご自身で知っておかないといけません。ここでは、様々...

≫続きを読む

 

新築の住宅ローン減税

住宅ローン控除をご存知でしょうか?ローンを組んでから10年間、年末に銀行かローンが12月現在でどれくらい残っているのか分かる、残高証明書が送られてきます。その残高証明書の1%が所得税から控除されます。控除しきれない場合は住民税から136,500円を上限に控除されます。最大の控除額は?最大の控除額は、...

≫続きを読む

 

エアコンの手配は必ずご自身で!!

安く抑えるテクニックとしては、ご自身で揃えれるものは揃えるようにしましょう。今回はエアコンをご自身で揃えるようにする上での注意点とアドバイスです。エアコン工事も住宅取得の際に建築会社などが提案をしてくれますが、若干安いとは思いますがご自身で揃えていただく方がもっと安く済ませることが出来ます。一台当た...

≫続きを読む

 

照明工事でコストを抑えましょう

安く抑えるポイントでご自身で揃えてもらうのは照明です。照明に関しては取り付ける事もご自身で可能ですが、こちらも業者に頼むと人件費もかさむので高くつきます。照明をご自身で揃える場合の注意点とポイントをお伝えしましょう。照明の提案を受けましょうまずは、照明の打ち合わせを行い各部屋の照明計画を固めましょう...

≫続きを読む

 

エアコンの各メーカーの特徴

エアコンを購入する際にどのメーカーの物を購入したら良いのか分からない!!という方もおられると思いますので、各メーカーの特徴を分かりやすくご説明したいと思います。シンプルなタイプは殆ど代わり映えしませんお子さまの部屋とか和室とかに設置するエアコンは6畳用や8畳用のエアコンを設置すると思いますが、基本的...

≫続きを読む

 

ご自身で購入できるのはネットで購入するのが一番!!

家づくりは様々なものを購入して、一つの家を作っていきますが、さすがに一戸建ての場合は柱や外壁などはご自身で買い集めることが難しいですが、照明・エアコン・カーテン・お庭の工事・テレビボードや本棚などの造作工事・ソファやリビングテーブルなども建築会社やマンションの販売会社から購入できる事もありますが、ご...

≫続きを読む

 

大きく差を分ける住宅ローン選び

ここでは、住宅取得の為にほとんどの方が借りられている住宅ローンについてお話ししたいと思います。住宅ローンの種類等については、住宅ローンを選ぶ事は一番大切ですという、ページで記載しているので割愛しますが、借入先を選ぶ銀行を間違えれば住宅ローンを払い終わる時に、何十万円、大きければ100万円前後も無駄に...

≫続きを読む

 

解体工事も自分で見積もりを取りましょう

解体工事を自分で見積もりを取る事によって大きく費用が抑えられます。ハウスメーカーが手配した解体業者に依頼を行う事が普通と思いますが、ハウスメーカーが間に入っていると解体業者の見積もりを一度ハウスメーカーへ送ってそこにハウスメーカーがマージンを乗せてお客様に出す見積もりとなります。私自身も、大手ハウス...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ